1 Coin My Life

白トイプの女の子と認知症の母親との日々

2014-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぬいぐるみ

サークルの中でなかなか大人しくしてくれないレイちゃん。

一日中自由に動けるおばあちゃん家にほぼ毎日預けるようになってからは、もうサークル飼育は無理と判断しました…。

幸いにサークルを落ちつける自分の寝床(ハウス)とは思ってくれているようで、眠くて騒がしくなった時に閉じこめておけば、しばらくはキャンキャン言っててもすぐに寝てくれます。

またその逆にサークル内では一切トイレをしなくなったので、離れた所に別にトイレを設置しましたが、まだ成功率は100%ではありませんw

これではなかなか我が家での長時間のお留守番は難しいようです。

いろいろとHPを見ていると、サークル内で大きめのぬいぐるみを置いておくと落ち着くというお話がありました。

さっそく我が家にあったぬいぐるみを渡してみましたが、最初に少し興味を示しただけであとはほとんど無視しちゃってます。

興味と言っても、それも攻撃一辺倒でしたが(^_^;)



これはたまたま仲良しの写真が撮れました。
スポンサーサイト

すまねぇ

週末バタバタとしているうちに、結局レイちゃんのシャンプーができませんでした

今週はどこか一日、会社を休むつもりなので、なんとかできるようにしましょう!

今週末はついに3回目のワクチンですし。



なんかイモムシ風w

約一ヶ月

レイちゃんがウチに来て4週間、ほぼ一ヶ月が経ちました。

今のところは大きなトラブルも無く、元気に過ごしてくれています。

来週はようやく3回目のワクチンが打てますので、お散歩デビューも間近になりました。

やはり室内だけだと元気があり余ってしまいますので、早くお外で運動させたいものですね。

そして来週のワクチンの前に、いよいよ初めてのシャンプーにチャレンジしたいと思います。

可愛いけど、だいぶくちゃくなってきましたからw

飼育本やらいろいろ読んでやり方を勉強してますが、やはり初めては怖いですね。

でも、やらないといつまでたってもできないままですから、頑張ってやってみます!



あなたもイヤですか?w

女の子なのに

レイちゃんに決まるまで、実にあらゆる所でワンコを探して見て回りました。

実はレイちゃんに会うまでに一番の有力候補だったのは、とあるショップのマルチーズとポメラニアンのミックスの男の子でした。

このコもレイちゃんに負けず劣らず白くてモコモコの可愛いワンコでしたが、ギリギリまで決断できなかったのは「男の子」だったということにつきます。

どちらにしてもおそらくは去勢・避妊手術を受けさせざるを得ないので、それならば男の子の方がリスクが少なくていいかなとも思いましたが、やはり男の子の方が活発でしつけも大変だという話が多いので、最後の最後で女の子であるレイちゃんにウチに来てもらう事になりました。

だけど。。。



レイちゃんは男の子まさりの女の子だったようですねw

お店の人にも「このコは相当ヤンチャですから、しっかりしつけしてくださいね」と言われてしまってましたから。

そういう事もあって、ワタシはレイちゃんには厳しめに接しておりますが、残念ながら平日はずっと一緒にいるおばあちゃんは全くしつけにならないので、今の所は一向に大人しくなる気配がありません。

まあ何もかもが期待通りに行くわけもないですから、とりあえずは元気なことを喜びたいとも思います。




好き嫌い

最近、レイちゃんがドライのドッグフードをあまり食べなくなりました。

しつけのためにオヤツをあげ始めてからですから、どうやら好き嫌いが始まったみたいですね。

飼育のアドバイスを見てると、食わないからと言って食べるまで他のゴハンを食べさせないというのは問題のようで、栄養に偏りが無いよう、なんとか食べるようにしなきゃならないみたいで。

最初はドライフードをヨーグルトであえたら結構食べたのですが、それも一週間くらいで飽きちゃったみたいです。

今は色々な総合栄養食のカンヅメを買って来て、それをドライフードに混ぜて与えることで、なんとか食べていますが、じきにドライフードを一切食べなくなるのでは?と心配しております。

でも、ドライフードばかりにするのは、人間で言えば三食すべてカ◯リーメイトを出されてるようなものですから無理もないですかね。。。



そうしてなんとか食べるようになりました。

とりあえずデビフのカンヅメを箱買いしてしまいましたが、これで行けるかな?f^_^;

ワクチン

生後3ヶ月でウチにやって来たレイちゃん。

本来なら3回目のワクチンを打つ頃なのですが、なぜかこの間がまだ2回目で、万全を期すならば今月の終わりに最後の1回を受けさせなければなりません。

なにせ、3回目が終わってからでなければ、トリミングも散歩もさせられないと聞いているもんで。

レイちゃんもそろそろ家の中だけの運動では物足りなさそうですし、かわいいけど体毛がもっさもさになってますので、できるだけ早くスッキリさせてあげたいものです。

ただ、中にはワクチンは2回でもいいという話もあって、それならもう大丈夫なんですけどね。

こういうのは非常に判断に困ります。

ただトリマーやペットホテルやドッグランなどでは、ワクチン接種証明書を提示しなきゃならんところもあって、そうなると2回しか受けてないからダメとかも言われそうですし。

やっぱり主流意見に乗るしかねーですね。

しつけだけじゃなく、こういう事もまだわからない新米パパは悩みまくりです。



母親とレイちゃん

レイちゃんがウチに来てから、ほぼ毎日おばあちゃんの家で過ごします。

ただ、母親の認知症なので、色々と心配なことが多いです。

もちろん母親もレイちゃんの事は可愛がってくれるのですが、昨夜も色々と気を回し過ぎたせいか疲れはてて、もう預からないとまで言い出しました。

仕方が無いので今日はウチでお留守番をさせるつもりだったのですが、家を出る直前くらいに電話がかかってきて、もう大丈夫だからやっぱり預かるとのこと。

これだけを話せば、病気とはいえ母親の性格の悪さが出てる、また病気の母親に犬の世話をさせるワタシも悪いやつというエピソードなんですが、実は母親が夕べに怒った記憶を持ったまま、翌朝に意味が通っている話をするというのは久しぶりのことなんです!

つまり、認知症の症状が少しやわらいでいるように思える出来事なんですよ!

レイちゃんを飼い始めた理由の一つに、母親のリハビリ的な目的がありましたが、それが少し叶ったようで、困りながらも少し嬉しい出来事になりました。



果たしてこのコはどこまでわかってくれてるでしょうか?

おそらく

生まれて初めてのガムをもらいました。

大人しく食ってます

似てる



レイちゃんの顔もサッカーボールみたいですぅ(笑)

仕事が長いと

どうしてもレイちゃんにお留守番してもらわなきゃならなくて…

昨日も夜遅くなり過ぎてお迎えに行けず、初めておばあちゃん家でお泊まりすることになっちゃいました

今朝は少しだけ顔を見せたのですが、とりあえず大丈夫そうでした。

しかし今日はおばあちゃんのケアハウスの日だったので、5時間くらいの独りでのお留守番になってしまいました…

行くと聞いてなかったのですが、まあなんともなかったようでよかったですが

今晩もまだ仕事のワタシ

レイちゃんの事が心配で、仕事もはかどりません



 | ホーム |  »

FC2Ad

 

プロフィール

蘭爺

Author:蘭爺
【主な登場人物】

・Ray(レイ)
2014年1月30日沖縄県糸満市生まれ
白トイプードルの女の子(未避妊)
体重4.2kg
甘えたでビビりな性格

・蘭爺(らんじい)
xxxx年5月生まれの人間のオッサン
転勤で日本各地にて長く独身生活を満喫していたが、母親の介護対応のため13年ぶりに大阪に舞い戻る
2014年4月26日、長年の夢であったワンコとの暮らしが始まる

・おばあちゃん
昭和1ケタ生まれの蘭爺の母親。
気丈で家事ならなんでもこなすスーパー主婦であったが、2008年秋頃から認知症を患い始める。

☆当ページはペットブログの方であればリンクフリーです。
その際はご一報いただければなお嬉しいです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (115)

お客様数

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。