1 Coin My Life

白トイプの女の子と認知症の母親との日々

2015-01

祝満1歳!


本日1月30日はレイちゃんの1歳の誕生日です!

と言っても、もちろんレイちゃんの産まれたところに立ち会ったわけではありませんので、あくまでも血統表の生年月日ではありますが。

よりによって、レイちゃんの大嫌いな冷たい雨の日になってしまいました。



2014年1月30日に沖縄県糸満市に生を受けたレイちゃん。

その後の変遷は知るよしもありませんが、約3ヶ月してから4月23日にペットショップでワタシと出会い、そして3日後の26日に晴れてウチの子として家にやってきました。

それまでアクアリウム関係ではいろいろな生物を飼ってきたワタシではありますが、如何せん初めてワンコを飼うわけですので、果たして上手くできるのかどうか、ただただ不安なことばかりでした。

しかし、そんなワタシの気持ちを知ってか知らずか、今まで病気らしい病気もせず、ワタシと母親に可愛らしさと癒しを提供し続けてくれるレイちゃんに、何をか言わんやという気持ちでしかありません。


さて、レイちゃんも1歳になったことですし、いよいよパピーからアダルトへの段階に入ってきたということです。

今までろくにしつけもせず、結局はただ甘やかせてしまっていただけのような感もありましたので、これからはビシビシとキビしくしつけをして行く・・・ことなんて多分できないと思いますw

ただ、母親とレイちゃんと、そしてワタシの幸せの最大公約数をただ目指していくだけのことしか考えておりません。


それと同じでおそらくブログもこれからも緩いペースで続けていくことになりますが、できるだけみなさんが見て面白いものにしていけたらいいと思います。

これからもごひいきの程、よろしくお願いいたします。




スポンサーサイト

サブイネ

二日続けての更新なんて久しぶりw

このところ雨が降って寒い日が続いております。

冬になって、可愛くて賢くて甘えたでイタズラ好きなレイちゃんに、新たに特徴が見つかりました。

それはすごく寒がりというところ。



レイちゃんは沖縄県糸満市で1月30日に生まれたわけですので、冬の寒さを経験するのは初めてだからとは思いますが。

外の気温が10度を割り込んだり、雨の後で地面が濡れていたりすると、まったく歩こうとしてくれません。



なので、最近は移動のほとんどがダッコになってしまうという体たらく。

食が細い方なので太る心配はあまりありませんが、運動不足になると健康的にも問題になりますので、できるだけレイちゃんの好きな道を歩かせるようにしています。

あぁ、また遅刻してしまうよ…

レイ・ザ・デストロイヤー

最近仕事が忙しく、遅くに家に帰り、晩ご飯を兼ねて軽く晩酌をしていると、いつの間にか眠りこけてしまう事が多くなりました。

そうするとレイちゃんは、机の上のおつまみを器用に取ってきて、盗み食いしちゃう時があります。



一応はレイちゃんが届かない所におつまみは置いてるのですが、おそらくは居眠りしているワタシを踏み台にして取ってしまうようです(^_^;)

特にバタピーは味はすごく好きなんでしょうが、いかんせん全く消化できませんので、翌日のう◯ちがまるでピーナツチョ…(自粛)

もちろんレイちゃんの身体に良くないのはわかってるので、そういつもいつもおつまみを出しっ放しにしているわけではありません。

しかし、それがおつまみ以上の大損害を被ることになろうとは…


やはり晩酌中に居眠りをこいてしまった深夜のこと。

テレビもストーブも点けっぱなしで、いかんいかんとちゃんと寝る準備をしようと思いました。

しかし、こういう時はいつも寄り添って寝てるはずのレイちゃんが、部屋の隅でコソコソと何かをカリカリかじってます。

あ、またおつまみをやられたかと思いましたが、その日はお豆腐だったので、レイちゃんがカリカリするものはありません。

一体何をかじって遊んでるのかと思って見ると、何とワタシの電気シェーバーを破壊しておりました!



外刃の部分だけならまだ良かったのですが、中の軸の部分まで壊してしまったので、完全に使えなくなりました

確かに以前に一度、風呂に入っている間に外刃だけ凹まされたことはありましたが、まさかこんなところまで壊してしまうとは…

【再現写真】


外刃の部分は噛み応えがいいのか、原型がほとんど残ってなくて、もしかしてかなりの部分を飲み込んでしまったかもしれません。

ただ、しばらくしても特におかしな様子もないので少し安心してますが、やっぱり充分に注意しないといけないなと反省しきりです。

2015初トリム

やっとの事で予約がとれまして、レイちゃんの新春シャンソンショー初トリミングと相成りました。

年末の混雑と11月末に来た初ヒートが3週間ばかり続いたために、なんと2ヶ月半ぶりのトリミングになってしまいました…

そりゃモコモコになってしまいますわな。

他のワンコちゃんとの兼ね合いなのか、いつもなら2~3時間程度で終わるのが今日は5時間ほど見ておいて欲しいと言われて、実際そのくらいかかってしまいました。

お正月休みで、ワタシがいつもより長い時間面倒をみていたため、更に甘えたに磨きがかかってしまっているレイちゃんにとっては相当心細かったことでしょう。

帰ってきたら更に甘えたになってました。

さすがに2ヶ月半もトリミングをしてなかったら、それなりにブラッシングをしていたつもりでも毛のもつれが酷かったみたいで、追加料金が発生してしまいました。

まぁその甲斐あって



美人のレイちゃん復活です!

毛を短くしてしまったのに、年明けに買ったばかりのベストのファスナーが壊れてしまい困っております。

どうやらレイちゃんが噛んで壊してしまったゆえ、交換にも出せません(^_^;)



レイちゃん名前の謎

勤め先の年初多忙業務も一段落し、どうやらこの三連休はつつがなく過ごせそうです。

そうこうしているうちに、レイちゃんのお誕生日であります1月30日も近づいて参りました。

あいにく当日は月末仕事で帰りが遅くなる見込みではありますが…。


さて、本日のタイトルですが、レイちゃんの名前について少しお話させていただきます。

実はレイちゃんには本当の名前があります。

それは「Ray」なんですw

単に英語にしただけと思われそうですが、実は本当に「Ray」という綴りを先につけて、それを日本語にしたら「レイ」なんですよ。

それにも色々と理由がありますが、その中で一番大きな理由をお話します。


今からン十年ほど前、ワタシの母親の知り合いにグレーのトイプードルの女の子を飼ってらっしゃる方がいらっしゃいました。

そのトイプードルの名前は「ロミィ(Romy)」ちゃんと言いました。

当時はまだ小型犬を屋内で飼う家は珍しく、ワタシもトイプードルと言う犬種の名前を聞くのも間近で見るのも、ロミィちゃんが初めてでした。

お子様がいらっしゃらないご夫婦でしたので、お二人にとってはまさにロミィちゃんが子供であり、そのせいか自分の事を犬とは思ってないんじゃないかと思えるほどに、とても賢くて可愛いコでした。

また、ワタシとワタシの母親にもよくなついて、ご夫婦がご旅行に行かれる時などは必ずウチで預かっておりました。

ウチはペット禁止のマンションなので飼うことはできませんでしたが、ロミィちゃんのおかげで犬を飼うに等しい経験を色々とさせてもらいました。

ロミィちゃんはワタシが大学生の時に亡くなりましたが、犬が死んで号泣してしまうなんてただこの時限りです。


そして時は流れ。

ワタシの長年の転勤生活が終わり、大阪に戻って認知症の母親の介護もしなければならなくなった時に、母親のセラピー目的を兼ねて犬を飼うことに決めました。

そしてあちこちと探し回って見つけたのが、色は違えどオールドカラーの白いトイプードルの女の子でした。

ほぼ一目惚れに近い気持ちでこのコに決めたのは、何よりもロミィちゃんという存在があったからでしょう。

言わばロミィちゃんがワタシとこのコの架け橋になったわけで、だからこのコにはロミィちゃんの時代を超えた義理の妹になってもらうことにしました。

ということで、ロミィちゃんの頭文字Rと末尾YをいただきましてRay(レイ)ちゃんという名前を付けたのです。


その他にも、レイには光とか王様という意味があること、女性雑誌の名前にもなっていること、それからワタシの英語でのアダ名がそうであることなどで決めたのです。

でも周りの人には説明が面倒くさいので、

「色が白いから、綾波レイから」

で済ませてますw



今日は2ヶ月ぶりのトリミングに行ってきまーす!

仕事初め

九日間の長い休暇も明けまして、また昨日から仕事が始まってしまいました。

この時期はまだ太陽が上らないうちに起きなきゃならない事もあり、いったん緩んだ日常を元に戻すのも一苦労です。

おまけに昨日はいきなり仕事も忙しく残業になり、更に今朝は天気が悪くて6時半くらいはまだ深夜かと思うくらいの暗さ

2日連続で会社にはギリギリの時間に到着です(汗)


そしてなかなか日常のペースに戻れないのはレイちゃんも同じ。

朝はなかなか起きないし、久々にしばらくの間、ワタシが長く一緒に居れたものですから、甘えたさんに磨きがかかってしまってます。

オヤツやワタシ達が食べてるものばかり欲しがって自分のゴハンを食べないし、ゴミ箱を漁ってイタズラするし、散歩もしっかりと歩こうとしません。

ある時点から、人間の勝手であまり無理なしつけをしないようにしようと思い始めたのは事実ですが、ワタシのその気持ちを見透かしているのでしょうか?


まぁそうは言っても、レイちゃんはワタシのことを信頼はしてくれてますし、止めろと言えばすぐに止めるような賢さもあります。

何よりこの子には認知症のワタシの母の相手をするという仕事があるわけで。

ヒートやらなんやかやで、もっさりとしたまま年越ししたレイちゃんも、晴れて今週末にトリミングに行ってきます!



あんまり前が見えてないっぽい(汗)

A Happy New Year

みなさま、新年あけましておめでとうございます。

実際にプライベートでは親族に不幸があったので、おめでとうという訳にはいかないのですが、まぁブログの人格は別ということで。

んなこともあって、蘭爺家はとてもひっそりとしたお正月を迎えました。

年末間際にレイちゃんにヒートがやってまいりましたので、それが完全に終わってからカットを予約しようとしたのですが、予想通り年末まで予約が一杯で。



もっさりとしたままでのお正月となってしまいました。

レイちゃんと一緒に迎える初めてのお正月。

レイちゃんは1月30日生まれですので、去年のお正月はまだお母さんのお腹の中だったんですね。

これからウチの母親を含めて三人で過ごせるお正月を、一回でも多く迎えたいなと思う次第です。

本年もよろしくお願いいたします。

 | ホーム | 

FC2Ad

 

プロフィール

Author:蘭爺
【主な登場人物】

・Ray(レイ)
2014年1月30日沖縄県糸満市生まれ
白トイプードルの女の子(未避妊)
体重4.2kg
甘えたでビビりな性格

・蘭爺(らんじい)
xxxx年5月生まれの人間のオッサン
転勤で日本各地にて長く独身生活を満喫していたが、母親の介護対応のため13年ぶりに大阪に舞い戻る
2014年4月26日、長年の夢であったワンコとの暮らしが始まる

・おばあちゃん
昭和1ケタ生まれの蘭爺の母親。
気丈で家事ならなんでもこなすスーパー主婦であったが、2008年秋頃から認知症を患い始める。

☆当ページはペットブログの方であればリンクフリーです。
その際はご一報いただければなお嬉しいです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (115)

お客様数

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR