1 Coin My Life

白トイプの女の子と認知症の母親との日々

2015-07

何にもなくて記事になる

昨日は久々に丸1日中レイちゃんと一緒でした。

平日の仕事中はもちろんのことですが、休日でも買い物など色々と用がありまして、どうしてもお留守番をさせたり、おばあちゃんトコに預けたりすることが多いのです。

暑かったこともあり、1日中クーラーの効いたお家で一緒に過ごすことになりましたが、レイちゃんはほぼ1時間サイクルで遊び→寝るを繰り返してました。

今日はパパがどこにも行かないことに、特に疑問は抱かなかったでしょうか?w




早朝と夕方に少し散歩もいたしましたが、いつもより良く歩いてくれたように思います。

やはり歩こうとしないのは甘えているだけなんでしょうかね?


今週から来週にかけて少し仕事がハードになるので、レイちゃんのお留守番の時間が長くなってしまいそうです。

だから昨日は1日一緒にいることにしたのです。

それが終われば待望の夏休み!

またレイちゃんと長く一緒にいられます!



スポンサーサイト

三連休~

GW以来の三連休。

どこに行くわけでもなく、レイちゃんとまったり過ごしております。



実はレイちゃん人生二回目の生理が来てしまいました。
前回が11月末でしたので、およそ8ヶ月ぶりとなります。
ワンコの生理は概ね年2~3回ですからかなり遅れましたね。
おそらく、パチンコ玉を飲み込んだ事件が影響しちゃったのだと思います。
なので少し心配していたのですが、なんとか2回目の生理が来たことで、鉛中毒の後遺症についてはまた一安心というところですね。


しかし、たぶんこの生理が終わった頃あたりに、こんどこそ避妊手術をしようかと思います。
術後しばらくは横についててあげなきゃならんでしょうから、盆休み前、あるいは9月の5連休前になるかと思います。
ただ、最近に避妊手術を受けさせて大変な思いをされた方のブログ記事を見てしまい、また少しビビってしまってますが…。


昨晩にまた盗み食いをしたレイちゃん。
まさかごま醤油せんべいなんて食うとは思ってもいませんでしたが…。


はい、ごめんなさい…

レイちゃんの不思議

レイちゃんがウチに来て、早くも1年と3ヶ月が経とうとしています。

ワタシの飼い方では、レイちゃんの世界がほぼワタシオンリーになってしまうようで非常に心苦しいですが、それでもできるだけのことはしようとしています。

そんな間柄なのに、やはりレイちゃんの行動にはワタシが理解しきれないことは多々あります。

例えば階段を下りる事。

その日の気分にもよりますが、順調に階段を下りていても、なぜか最後の4,5段から先が下りれないのです。

ゆるく手綱を引けば下りないこともないのですが、いかにも怖々な様子になってしまうので、どうしても抱っこして残りの段を下ろしてしまいます。

上りだったらどこまでも登って行きそうな勢いなんですけどね。

また、テレビに吠えること。

外では他のワンコやニャンコに吠えかかることなんて滅多に無いのに、なぜかテレビで動物が出てくると気に障るようで執拗に吠え続けます。

しかもそれは動物だけではなく、特定のCMに異常に反応する時があります。

少し前では緑のオースチン・ミニ(自動車)であったのですが、最近はなぜかビールCMの役所◯司さんにだけは吠えかかるのですw

それから、ワタシの顔を舐める時は執拗に鼻の穴の中を攻めること。

汗をかいた時などは他のところも舐めることからすると、少々しょっぱい味が好きなだけかもしれません。

というか、これがパパであるワタシの味に思っているのでしょうか?

毎日、鼻の粘膜を全て奪われてしまうので、あまり風邪をひかないのが不思議なくらいです。

あと、ピーナッツが非常に好きなこと。

まったく消化できないでそのまま出てしまうのに、ワタシが晩酌で食べていようものなら、ワタシのスキをうかがってせしめようとします。

それはバターで味付けしたものに限らず、軽く塩で味付けしただけの皮付きの落花生でさえもです。

ワタシも仕事で疲れてる時などに、飲みながらうたた寝でもしようものならば、机の上にあるピーナッツはすべてレイちゃんの腹の中に収まってしまいます。

本日も20粒以上の消化されてないピーナッツが、レイちゃんのお尻からそのまま出てきてしまいましたよ。

う◯この始末をしなくても、鳩か烏がキレイに食べてくれそうなくらいにキレイなのものでしたが。

まだまだ思いつくだけでもいろいろありますが、果たしてワンコを飼っているみなさんはどの程度ワンコのことを理解できてあげているのでしょうか?

理解はできなくても、行動を理解するだけで良いものなんでしょうかね?

レイちゃんにとっての世界がほぼワタシに集約してしまう以上、ワタシもできるだけレイちゃんのことを理解したいと思うのですが、それはやはり無理なことなんでしょうかね?

なんて深刻に考え始めてしまうとキリがないですが、こんな事を飼い主が考えてしまうこと自体もまたワンコの魅力な気もいたします。


と言うのが、ワタシの勝手な思い込みでなければいいんですけどねー。

トリミング

久々にトリミング記事。

前回、あちこちに毛玉ができ過ぎてしまって、極端に短くされてしまったレイちゃん。

なので身体はまだそれほどに長いわけではないのですが、さすがに顔は相当に伸びた感がありますので、約2ヶ月半ぶりのトリミングとなりました。

まずはビフォー


そしてアフター


相変わらずラムカット(顔バリ)で直後はとても精悍なお顔になってしまいます。

まぁマズルの長い美人なレイちゃんだからこそのスタイルということで。

また、夏らしく今回の髪飾りはヒマワリでした。
確か去年もヒマワリを付けてもらいましたが、8月も終わりの頃だったので微妙な感があった覚えがありますw。



あと、この写真ではわかりませんが、もっとシッポの毛がフサフサにしなければなりません。

ネズミのシッポからは脱却しましたが、まだまだ柴犬よりも貧相ですので。

 | ホーム | 

FC2Ad

 

プロフィール

Author:蘭爺
【主な登場人物】

・Ray(レイ)
2014年1月30日沖縄県糸満市生まれ
白トイプードルの女の子(未避妊)
体重4.2kg
甘えたでビビりな性格

・蘭爺(らんじい)
xxxx年5月生まれの人間のオッサン
転勤で日本各地にて長く独身生活を満喫していたが、母親の介護対応のため13年ぶりに大阪に舞い戻る
2014年4月26日、長年の夢であったワンコとの暮らしが始まる

・おばあちゃん
昭和1ケタ生まれの蘭爺の母親。
気丈で家事ならなんでもこなすスーパー主婦であったが、2008年秋頃から認知症を患い始める。

☆当ページはペットブログの方であればリンクフリーです。
その際はご一報いただければなお嬉しいです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (115)

お客様数

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR