1 Coin My Life

白トイプの女の子と認知症の母親との日々

2015-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の終わりの…

ハーモニー…じゃなくて、レイちゃんのトリミングです。

夏ですし、今回こそは1ヶ月ぐらいで行こうと思ってたのですが、レイちゃんにヒートが始まってしまいました。

それが終わったのを見届けてからになりましたので、

またまた2ヶ月近くぶりになってしまいました。今回のトリミングはこんな感じ。



前回より2mmほど短くカットしてもらいましたが、いつものラムカットです。

ただし、今回は初挑戦した点が一つだけありますが、おわかりになるでしょうか?

実は初めてシッポの先を丸くしてみました!



レイちゃんはテイルカットをしていないので、お尻にちょんと乗っている感じにはならなくて、ライオンのシッポのような感じになりますね。

まぁこれはこれでかわいい感じになりました。

実は今回、レイちゃんにノミが1匹だけついていたようです。

ワタシも前日夜にプラッシングをしていた時、黒い点のようなものがレイちゃんの毛の中に逃げ込んだようには見えました。

レイちゃんのフィラリア予防薬はノミ・ダニ防止にも効くはずなんですが…。

レイちゃんが草むらに飛び込むようなことはないので、おそらくは朝の散歩中に近づいてくる猫ちゃんから移ってしまったような気がします。

これからは猫ちゃん達をレイちゃんの50cm以内に近づけないようにしなければならないですね。

最近は少しゴハンをあげてるせいか、猫もよくなついて私の足に身体を擦り付けてくるんですが…。
スポンサーサイト

夏休み終了


あっという間に時は流れ…

もう夏休みは終わってしまいました。



ただでさえ10日ぶりの仕事は身に堪えるっつーのに、職場担当をしている情報インフラにトラブルが出て、自分の責任ではないところであれこれと対応をしなくてはなりませんでしたよ。

と言ってもまださほどは忙しくない時期でよかったでしたが。


夏休みはたっぷりとレイちゃんとの時間を過ごしました。

外は暑いし、レイちゃんのヒートもまだ終わってなかったので、どこに行くわけでなく自宅もしくは母親の家で、冷房の効いた部屋でのんびりしていただけでしたが。

レイちゃんも久々にワタシが長い時間一緒に居られることが嬉しいのか、また一段と甘えっぷりがひどくなった気がします。


しかし最近はよく吠えます。

決していちいち構ってしまっているわけではないのに、テレビや外の音には過敏に反応してしまいます。

それが退屈な場合ならば少し遊んであげれば落ち着くのですが、やはり怖がってしまっているときにはなかなか吠え止みません。


そして更に怖いことに、レイちゃんは少しアレがわかるみたいなんです…。

霊が(シャレでわない)

特になにもない部屋の隅にむかってほえてるときなどはやはりそうなのかと思ってしまいます。



ワタシも最近はだいぶ鈍くなりましたが、昔は霊感が強い方だったので、なんとなくそれがわかってしまうのです。


昔から白い犬は神獣、あるいは黄泉の国と現世との道案内役といいますから、まさしくレイちゃんはその能力があるのかもしれませんね。

まあほとんどの霊は放っておいたらすぐにどっかに行ってしまうのですが、あまりにレイちゃんが長く気にしちゃう時には、お塩と清酒を使ってお清めいたします。

まぁそれよりも、散歩中に寄ってくる蚊の方が苦労しますが…。


ようやくレイちゃんのヒートも終わりましたので、遅ればせながらレイちゃんの狂犬病注射をいたしました。

ついでにフィラリアの薬と、簡単に健康診断をお願いしました。

この時レイちゃんの体重は4.4kg!

やっぱり最近暑いので、どうしても運動不足気味になっているのかもしれません。

もしくはワタシが食べさせ過ぎかと。

まだ太っているというわけではないですが、お医者さんからこれ以上増やさない方がいいですよとも言われました^^;



もともと食の細いレイちゃんですから、ダイエットには特に苦労しなくて良いようには思います。

はい、これを機会に、またドッグフードを食べるようにしようと考えてます。


あー夏休み

夏と言えばTUBE世代ですw

この金曜日から10日間の、世間よりは少し長めの夏休みをいただいております。

しかし、レイちゃんと母親のお世話を抱えている身としては、どこかに旅行に行くという選択肢は無く、ただ普段はできないような家事諸々をすることで終わってしまいそうな予感です。



金曜日は早速、母親の化粧品を買いに行くというミッションを仰せつかったわけですが、高齢女性の化粧品なんて買ったことねーすw

まぁドンキでことなきを得ましたが。


レイちゃんにはまだ毎週のお休みの日くらいの認識しかないでしょうが、ずっとパパが家にいるとかえって独りになる時間が必要ならしく、日中の半分くらいはグレートやサークルで寝ている時間となっています。

そして毎朝の散歩の時間をきっちりと守りたいらしく、朝の五時には必ず起こしてくれます。

まぁ七時台になるともうかなり暑くなってしまうので、かえって良いことなのかもしれません。


最近はお散歩コースの猫ちゃん達に、レイちゃんの食べ残しを少しあげたりもしますので、ずいぶんと寄ってくる数が増えてきてしまいました。

レイちゃんも慣れてきたのか、最初の頃のように吠えたり、猫にケンカを売ろうとするようなことはしなくなってはきましたが、相変わらず近寄ろうとする割にはすぐにビビって逃げ出そうとしちゃいます。




さて、早くも今日で4日目が過ぎようとしてますが、家事とかしているともう終わりでしょう。

あ、墓参りも行かなければ…。

水、木曜日あたりに雨が降るみたいなので、少し涼しくなってからにいたします。

毎日暑いですね



おいおい、あなたは一日中エアコンの効いた部屋にいるのでしょーが⁉︎


それにしてもホント毎日暑いですね。

昨年の今頃はレイちゃんをどうしてたかと思えば、ワタシが仕事の時はずっとおばあちゃんと一緒にクーラーの効いた部屋に居てたんですね。

そのおばあちゃんですが、レイちゃんを毎日預からなくなってから、更に認知症の症状が悪化してきました。

先日も昼間だけレイちゃんを預けていたのですが、夕方頃、迎えに行こうとしてた時に「レイちゃんが食べるもの何もないよ!アンタどういうつもり⁉︎」と、えらい剣幕で電話をしてきました。

ただでさえいつもオヤツやゴハンを出し過ぎてしまう母親ですので、もちろんその日も食べさせていい分だけのオヤツを置いてきたのですが、それを自分が与えたことを全然覚えてません。

「オヤツはちゃんと置いてきました。お母さんが食べさせたから無くなったんだよ」と説明しても全く理解できません。

挙句の果てに「私をバカにするのもいい加減にしろ!」とか、「アンタはもう帰ってこなくていい!」とか、とりつくしまもないくらいでした。

しまいには「ワタシがちゃんとあげるから!」と、またレイちゃんのカラダに悪いものを食べさせかねない勢いだったので、電話で説得しつつ、なんとか家にたどり着いて事なきを得ました。


母親はレイちゃんを可愛がってはくれるのですが、その想いのあまり自分の事さえ出来なくなっているのに余計な事までしようとする時があります。

もう自分の考えどころか感情のコントロールも効かなくなってきたようで。


この夏に、母親とレイちゃんと3人で暮らし始める事も考えていましたが、この調子では一緒に住めば母親にもレイちゃんにも不幸な事が起こってしまいかねません。

わたしが大変なんですが、今の「スープの冷めない距離」での生活をまだ当面続けていかなくてはならないようです。

 | ホーム | 

FC2Ad

 

プロフィール

蘭爺

Author:蘭爺
【主な登場人物】

・Ray(レイ)
2014年1月30日沖縄県糸満市生まれ
白トイプードルの女の子(未避妊)
体重4.2kg
甘えたでビビりな性格

・蘭爺(らんじい)
xxxx年5月生まれの人間のオッサン
転勤で日本各地にて長く独身生活を満喫していたが、母親の介護対応のため13年ぶりに大阪に舞い戻る
2014年4月26日、長年の夢であったワンコとの暮らしが始まる

・おばあちゃん
昭和1ケタ生まれの蘭爺の母親。
気丈で家事ならなんでもこなすスーパー主婦であったが、2008年秋頃から認知症を患い始める。

☆当ページはペットブログの方であればリンクフリーです。
その際はご一報いただければなお嬉しいです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (115)

お客様数

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。