1 Coin My Life

白トイプの女の子と認知症の母親との日々

2016-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家のG.W.


あっという間に月日は過ぎ去り…。

今年のG.W.は7+2日の連休となり、嬉しさも半くらいなりでした。(ぜいたく)

我が蘭爺家では特段の予定があるわけもなく、ただいつもの土日が延長されているだけの毎日が過ぎて行きました。


G.W.の間は毎日長くパパといられるレイちゃんは、いつもに増して甘えたになってしまいました。

1日の間に何度も散歩と抱っこの催促をしてきます。

いつもはたまの土日ぐらいはいいかと思って応じてあげていたので、すっかり要求吠えがひどくなってしまいました。

最近、母親のマンションの管理会社が事前通告もなくペット禁止ルールの運用強化をしており、母親の家にいる時に大声で吠えるたびにヒヤヒヤしております。

もし文句を言われたら、そんな取り決めは無いと逆に訴えてやろうとは思ってはいますが、レイちゃんの声は犬が嫌いな近隣住民たちの感情をいたく刺激しているのは事実ですからね。

肝心の母親が「少しくらい吠えてもいいじゃない」と言う始末ですが。


結局G.W.の間中はレイちゃんの生理も終わりませんでした。

あまり自分で舐め取らないので、お尻の辺りが血の塊でカピカピになってしまいます。

ですので、しょっちゅうお尻を洗ってあげなければなりませんでした。

固まった血はなかなか取れませんが、古い歯ブラシを使って髪を解くように擦ってあげればよく落ちる事を発見いたしました。


結局ワタシ達はこんなG.W.でした。



仕方ないじゃん…。



スポンサーサイト

 | ホーム | 

FC2Ad

 

プロフィール

蘭爺

Author:蘭爺
【主な登場人物】

・Ray(レイ)
2014年1月30日沖縄県糸満市生まれ
白トイプードルの女の子(未避妊)
体重4.2kg
甘えたでビビりな性格

・蘭爺(らんじい)
xxxx年5月生まれの人間のオッサン
転勤で日本各地にて長く独身生活を満喫していたが、母親の介護対応のため13年ぶりに大阪に舞い戻る
2014年4月26日、長年の夢であったワンコとの暮らしが始まる

・おばあちゃん
昭和1ケタ生まれの蘭爺の母親。
気丈で家事ならなんでもこなすスーパー主婦であったが、2008年秋頃から認知症を患い始める。

☆当ページはペットブログの方であればリンクフリーです。
その際はご一報いただければなお嬉しいです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (115)

お客様数

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。